人気ブログランキング |

今日という日はもう二度と戻らない。この瞬間も…。だから大切な時間の記録を残したい。あとで読み返した時に、くすっと笑えるように。ストックフォト撮ってます。 当サイトの掲載物の無断掲載、転載、複写、複製は固くお断りします。


by petit_memo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ:camera( 2 )

Batis 40mm

この度新しいレンズを購入した
上の子の受験で頑張った自分にご褒美もかねて・・・



「自分にご褒美」


これ、大事!





買ったのは
ZeissのBatis 40mm

ミラーレス一眼カメラの交換レンズで、SONYマウント
Zeissのレンズなのに、AFできる!!
これだけでも画期的!



いよいよ開封の儀式

こういうお高い買い物をした時は、一人でじっくり開封するのが好きなので
誰もいない時間に、ひとりで
「おー!!」
とか
「すごーい」
などと言いながら、ワクワク感を味わった



c0220337_11430782.jpg



今まで見たことのない高級感のある箱
別売りかなと思っていたレンズフードも入っていた!




c0220337_11443282.jpg


持っているレンズだと、Batisを持って記念撮影をしようにも、今まで一番ネックだった「寄り」ができない。
これを撮るのも、肩が抜けるんじゃないかくらい手を伸ばして、やっとピントが合った。
でも、Batisは24cmまで寄れるのだ。

絶対に必要な保護フィルターは、手放したレンズについていたものを再利用

c0220337_11473492.jpg


さあ!さっそくカメラにつけてみよう!


c0220337_11481366.jpg


おお!!
カッコイイ〜

口コミにもあったようにレンズフードをつけるとけっこう大きなイメージ
なので、きっとそれなりの重さなんだろうなあとは思っていたが、どっこい!

軽い!軽い!
うっそ−!!ってなほど軽い!

これなら、旅行の時になんの苦にもならない。
嬉しい!
とにかく色々な条件は私の中でクリアしていたけれど、重さだけは覚悟していた。
が、嬉しいサプライズ!



遊び心くすぐると言われていたこれも、こんな感じで・・・

c0220337_11522466.jpg



Zeissは本当に素晴らしい描写で、以前使っていたMFのPlanarの描写が素晴らしかった。
そして色々なサイトでこのレンズの描写も見ているから、とても楽しみ!

最近、写真の方でも軌道に乗ってきたから、新しい相棒と頑張りまッス!


c0220337_11553695.jpg





記念すべき1枚目は、やはりこの方ね!

c0220337_12052247.jpg





by petit_memo | 2019-04-03 12:06 | camera
前日何も問題なく撮っていたのに、翌日愛機のD610のファインダーをのぞいたら、けっこう目立つゴミが見えた。

なんで、急に?

買った量販店に電話で確認してから持って行ったにも関わらず、
「ここでやれることは、ご家庭でブロアで吹き飛ばすのと同じことくらいで、それをやったがためにもっとほこりがひどくなると責任もてないので、新宿のニコンサービスセンターに行った方が確実です」
と言われ、GW真っただ中新宿まで行くのは混雑が予想されたので、
翌週の平日に行ってみた。

新宿西口エルタワーの28階にある。
エレベーターのドアが開いて、目の前に広がった都会の風景は素晴らしかった。
天気が良かったので、スカイツリーまで見えた。

センターの中に入ると、整然と並べられたニコンの商品があり、ちょっと気になってチラチラ見ながら、奥のカウンターに進んだ。
もしゴミがかなり奥まで入っていたら工場での修理になり、お時間10日から2週間、費用18000円くらいになりますと説明を受け、とりあえずお願いすることにした。
開店早々に行ったせいか、待ち時間40分というので、そのままフロアで待つことにした。

店内をじっくり見てみよう。
豊富なパンフレット、作例のファイル、あまり見たことのないアクセサリー…
量販店に雑多に並べられているのと違い、ひとつひとつ丁寧に扱われている感じが良い。
ギャラリーにも写真の展示があり、素晴らしい写真に見入った。

最後に見つけた写真集を見ているうちに時間になり、カウンターに行ってみた。

どうか、ここできれいになりますように…

「大丈夫でした。きれいになっていると思いますので、ご確認ください」
と言われ、ほっとしながらファインダーをのぞくと

きれぇ〜

すぐに私の手元に戻って来て、なおかつ費用も514円で済んだ。
またまたホッ!!

ズームレンズをつけていてゴミが入ったのだが、広角側にしたり望遠側に回している時に、どうしても小さなゴミが入ることがあり、本体の方で静電気が起こるのでゴミが奥に入っていってしまうとのこと。
まあ、どうにも気をつけようがないのだけど、とにかくここに持ってくればことが解決することがわかり、安心した。 

待っている間に見た数枚の写真に感化され、もっともっと撮りたいなあと思った。
修理してもらった以上に得たものがあった1日だった。


c0220337_08471561.jpg


by petit_memo | 2015-05-28 08:50 | camera