きまぐれケーキ

5月7日は、母の命日

もう丸3年が経つ
早いような長かったような・・・
どんなに時間がたっても、あの日のことは鮮明に覚えている
でも、未だにその現実を受け入れられなくて、あの日と今は繋がらない

あの日も平日だったけれど、今年も月曜日でみんなが集まるのは難しいので
少し前倒しで、連休中にみんなで食事をした

お店は、母が好きだったイタリアンのお店
時々一緒にランチをしたお店だ
母が頼むのは、決まってカルボナーラとアイスコーヒーときまぐれケーキ

「きまぐれケーキ」はこのお店オリジナルのもので、シンプルだけどおいしい
だが、一皿がかなり大きいので、2人で半分くらいのカウントで、4つオーダーした

すると
「こちらのケーキ、かなり大きめなのですが・・・」
と店員さんがわざわざ言いに来たので、
"4つで大丈夫ですか?"
と言われるのかと思いきや
「これで、4人分なんです」
と長〜いお皿にかなりのボリュームのきまぐれケーキが切っていない状態でのっているのを持ってきて
「もしよろしければ、このまま切らないでお出ししようかと・・・」


c0220337_11191707.jpg


ええ!!??こんなに!?



大食漢の男衆もいたので、
「じゃあ、お願いします」
と、そのままテーブルに置かれて、
「今日はこれで完売です」
とにっこり笑って、店員さんは去っていった

店中のお客さんが、こちらを見ている・・・


もうずいぶん昔から来てこのケーキは食べているけれど、こんなこと初めて!!

「おかわりしてもいいから、自分が食べられるだけの量をとってよ」
と言われていたけれど、姪たちは目を輝かせながらちょこっとスプーンの位置をずらして、ざっくり自分のお皿にとっていた

楽しいよねえ〜

甘党の男衆も、ざっくり、またざっくり

私も、自分で量を調整できたので程よい加減で、満足!

他にも
「これ、食べてみたい」
と頼んでいたチョコムースを、いつのまにか姪たちは仲良く半分ずつして
「これ、すごーくおいしいチョコプリンみた〜い」
と目をハートにして、かるく完食!!


きっときっと、このきまぐれケーキが好きだった母がしてくれたことにちがいない
父と母が、一緒に座って笑いながら見ていたんだろうな



c0220337_11272730.jpg





人気ブログランキング




[PR]
トラックバックURL : https://petitmoon.exblog.jp/tb/29477340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petit_memo | 2018-05-08 12:32 | うちの中のこと | Trackback

今日という日はもう二度と戻らない。この瞬間も…。だから大切な時間の記録を残したい。あとで読み返した時に、くすっと笑えるように。 当サイトの掲載物の無断掲載、転載、複写、複製は固くお断りします。


by petit_memo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31