迎えた本番

旦那、完全隔離
どうか、どうか、万全の体調で受験できますように・・・

もうそれだけだ

推薦の試験は、小論文と集団討論と面接

小論文は、それまで経済・政治の内容が多かったが、上の子の時から理系のものになった
下の子が中学の理科の先生に
今年は何が出ると思います?
と聞いてみたり、上の子にもなんだろうと聞いてみたり・・・
同じく推薦で受かった上の子に言わせてみれば
基本中学で習った範囲のことしか出ないし、頭を柔らかくして
ちょっとしたヒントに気がつけば答えられるはず、と

集団討論
これは、塾や学校でも練習はしていたけれど、上の子が家でも練習したほうがいいと
言うので、家族4人で練習
お題は、いろいろな高校で出された過去のものから見つけて
本番さながらのやり方で意見を出す
自分の考えを頭の中でまとめる
その考えをわかりやすく、そしてタイミング良く表現する
空気を読んで周りの意見も聞く
下の子は、そんなにスムーズにできなかった
一抹の不安を感じる

そして、面接
これも本番と同じように制服を着て、台所のドアから
コンコン、失礼します
から始め、2年前上の子が聞かれた質問や聞かれそうな質問で練習してみる

前日、上の子が会場をセッティングするので、どんな教室でやるか事前に知っておいたほうが
少しでも緊張が減るだろうと、会場の様子を写メで送ってきてくれた

そして、迎えた当日・・・

時間通りに学校に向かい、あとは帰ってくるのを待つのみ

受験番号が遅かったため、お昼過ぎにようやく帰宅

どうだった?
と聞いたら、なんと小論文のお題が数日前に家で集団討論の練習の時に使ったお題だったと!
なので、自分の考えもまとめやすく意外に書けたと言う
集団討論は、グループがとても雰囲気良く話し合いができて、自分も落ち着いて参加できたと

とりあえず、1日目はなんとかクリアかな


そして、2日目の面接
出かける直前まで綿密に練習して、いざ出陣!

やはりお昼過ぎに帰ってきて
どうだった?
と聞いたら
「予想外の質問されてさ・・・」
この言葉を聞いた時点で、もうだめだ・・・と失神しそうだったが、続きを聞くと
意外にちゃんと答えられて、先生もかなり食いついてきたからもしかしたらいけるかも!!

なんて具合に、とりあえず終了

とにかく万全の体調で試験を終えられたことに感謝

発表まで5日・・・
長いような短いような・・・


c0220337_11595773.jpg




人気ブログランキングへ






[PR]
トラックバックURL : https://petitmoon.exblog.jp/tb/29321883
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petit_memo | 2018-02-22 11:41 | こども | Trackback

今日という日はもう二度と戻らない。この瞬間も…。だから大切な時間の記録を残したい。あとで読み返した時に、くすっと笑えるように。 当サイトの掲載物の無断掲載、転載、複写、複製は固くお断りします。


by petit_memo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30