まさか…!?

先週の木曜日からギブスで松葉杖の上の子。

週に4,5日剣道のお稽古ができないのだから、さぞや運動不足になるかと思いきや
松葉杖での通学に、ぜーぜー言って帰って来る。校舎の中で自分の教室は1階だけど
3階の音楽室まで移動するのは、至難の業だそうだ。元気な左足だけで3階までぴょんびょん上がるのだとか。

金曜日、初めて松葉杖で登校した時は、人が群がるほど来て
「どうしたの〜?」
と聞かれて、
「大変だったよ」
と言いながらも、顔は嬉しそうだった。
みんなが色々と助けてくれるみたいだし、怪我してもそう悪いことばかりじゃないな、くらい
思っていたんじゃないかな。

ところが、その晩下の子の剣道のお稽古につきあって、私と上の子も見取り稽古で一緒に行くと
「大丈夫なの〜?どこの病院に行ったの?」
と、何度となく色々なお母さんに聞かれた。
「木曜日でいつも行っている病院が休みだったら、近くのN整形外科に行ったの。
近いのってやっぱり便利ね」
と答えると、
「N整形外科か…、あそこねえ…」
と意味ありげな返答。
まあ、個人的な評価の違いもあるだろうと思ったけれど、なんと4人中4人が首をかしげた。
しかも最後は整形外科病棟で働く看護士さんまでが
「あの先生、悪い人じゃないんだけどね…」
って。


急に不安になる私…
気になる私…


なので昨日、いつも行っている整形外科に行って再度受診。
みんなの反応のことまでは言わなかったけれど、
「剥離骨折と言われたんですが、もう一度診てください」
と、レントゲンを撮り直して、診察室に呼ばれると…

「どこが、骨折してるんだろう?」

ええっ?


「骨折じゃなくて、ひどい捻挫じゃないかな?」


ええっ?



確かに前の病院で見たレントゲン写真には、はがれた骨が写っていた。
でも、撮り直したレントゲン写真では、きれいに骨が並んでいる。


「あの…、4日間で骨がくっつくってことはないんですか?」

「ありません!」(きっぱり)



ということで、松葉杖とギブスはなくなり、外出時だけ当て木と湿布、家の中では湿布だけで
良くなりました。

本人もみんなからの「だいじょ〜ぶ〜?」がたった2日間で終わったことに少々がっかりなご様子。
しかも、だからといってすぐに剣道ができるようになるわけでもなく…



それにしても、じゃあ、骨が剥がれていたあの足は、誰の足?




ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : https://petitmoon.exblog.jp/tb/17460573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petit_memo | 2012-02-14 12:20 | こども | Trackback

今日という日はもう二度と戻らない。この瞬間も…。だから大切な時間の記録を残したい。あとで読み返した時に、くすっと笑えるように。ストックフォト撮ってます。 当サイトの掲載物の無断掲載、転載、複写、複製は固くお断りします。


by petit_memo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31