7歳の誕生日

上の姪っ子、7歳の誕生日。
みんなで「Happy Birthday」を歌って、ろうそくの火をふぅ〜して!

これからも、かわいい姪っ子ちゃんでいてね。

c0220337_17142223.jpg



人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-23 17:10 | こども | Trackback

横浜撮影プチ旅行

先日、旦那が「今年から始まった創立記念日」と称して突然平日がお休みになったので、
子供達が学校に行っている間、横浜へ撮影に行くことにした。

朝のラッシュが過ぎた頃に、三脚とカメラを持って電車でGO!

北風が冷たかったけれど、空は真っ青できれいに晴れていた。

桜木町で降りて、周遊バスのチケットをゲット。


c0220337_15052586.jpg


3回乗ったら、もとをとれるというお得なチケット(観光案内所で買える)。
面倒な料金支払いなく、チケットを見せるだけでサクッと乗れて、行ってみたいところをほぼ網羅していた。
私たちは赤レンガと中華街に行きたかったから、Cコース(あかいくつ、中華街、元町ルート)で移動。

バスは16〜20分間隔で運行されているけれど、行ったばかりだったみたいでバス停に並んだ。
平日だし、すいてて楽々〜と先頭で並んでいたのに、ふっと後ろを見たら長蛇の列。
やっぱり観光の街、横浜。

やってきたバスは、こんな感じ。


c0220337_15112272.jpg


ただの市バスかと思っていたのに、あら、素敵!



撮影に来たはずなのに
「お店が混むといやだから、先に中華街に行く?」
と赤レンガをスルーして、中華街へ。



c0220337_15143073.jpg

前にも来たことあるけれど、相変わらず不思議にところだ。

こんなにたくさんの飲食店があって、生き残るの大変だろうなあ・・・と
思いつつやってきたのが、ここ。



c0220337_15162804.jpg

開店5分前だったけれど、すでに列ができていた。
時間無制限で、飲茶の食べ放題。



c0220337_15182261.jpg


c0220337_15183045.jpg


ひとつを半分ずつにして、なるべくたくさんの種類を食べてみた。
しゅうまいひとつにしても数種類あるし、面白かった。
タッチパネルで頼むほか、ビュッフェコーナーもあり、ドリンクバーもある。

も、もうだめ・・・という一歩手前で、ごちそうさました。

お店からバス停まで、中華街ならではのお店をぶらぶら見ながら歩き、
赤レンガに向かった。

・・・と

あんなにきれいに晴れていた青空は、あっというまにどこかに消え去り
あやしい黒い雲が現れた。

うそでしょ?

バスに乗った直後、窓に雨らしきものが、てん、てん、と。

いや、雨ではない、雪!!!

しかも、吹雪いてる・・・

c0220337_15261727.jpg



c0220337_15262165.jpg

赤レンガの撮影は・・・


それでも、根性で、カシャ!

c0220337_15273036.jpg

赤レンガの中は、吹雪から避難してきた人たちでごった返していた。
山小屋じゃないんだぞー!!

仕方がないので、再びバスに乗って桜木町駅へ戻り、落ち着いたお店に入って体を温めた。


c0220337_15293847.jpg
(このケーキの上にのっているの、コーヒービートかと思って、まっさきに食べたらフツーにコーヒー豆だった)


私たちの今日の目的は、撮影だったのではなかったか?
あんなに晴れていたのだから、撮影を先にすべきだったか?
いやいや、先にしていたらランチで並ぶようだったから、この順番で良かったんだ。


・・・て、やっぱり食べることがメインだったようで・・・。


おととしの秋、わざわざ会社を休んで紅葉を撮りに行った時も、去年の秋に行った時も
その日だけが雨だった。
今回も夕方6時から雪マークがついていたけれど、夕方だから大丈夫だろうと思っていたのに
撮影と同時に雨どころか吹雪いた・・・。

これって、どういうことだろう?




人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-22 14:58 | お出かけ | Trackback

先日コンビニに行った時に、いつもと風格の違うポテトチップスに出会った。

その時はスルーしたけれど、子供が見ているLINEでも話題になっているみたいだし、
知人もFBで
「買ってみました」
とあげている。

となると、気になって仕方ないので、後日いそいそとコンビニへ。

すると・・・
3種類の味があるはずが、2種類は売り切れ!!
話題になっているだけあるらしい・・・。

棚にしょんぼり残っていたこれを買ってみた。

c0220337_14522870.jpg
「松茸香る極みだし塩」

パッケージもちょっとリッチな感じ。

さっそくいただくと・・・。

松茸の香りが鼻から抜けた。
う〜ん・・・、だがポテチとしては、う〜ん・・・


残りの
「秘伝濃厚のり塩」
「魅惑の炙り和牛」
にかけてみよう。

c0220337_14523426.jpg



人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-21 14:49 | food | Trackback

強風注意報

c0220337_14362956.jpg

風が怖くて、隠れているつもり・・・?




人気ブログランキングへ



[PR]
by petit_memo | 2017-02-20 14:48 | cookie | Trackback

エッグスンシングス

先週妹一家は、上の姪っ子以外全員インフルエンザに見舞われた。

1週間経って、ようやく解禁。
と思ったら、下の子の幼稚園は学級閉鎖になってしまい未だ登園できず。

家で持て余しているその姪っ子と妹に誘われてショッピングモールへ。

今回のインフルエンザ、最後のしめに胃腸がやられるようで
「まだなんか胃がねえ・・・」
と言っているのに、姪っ子が
「パンケーキが食べたい」
と言うので、エッグスンシングスへ。

子供用のこんなセットがあって、本人ご満悦。

c0220337_10354096.jpg
子供用でも、クリームは相変わらず豪快。

私と妹は、スモークサーモンとアボカドのエッグベネディクトと
「胃が・・・」
と言っている妹が
「ステーキ食べたい」
と言うので、マジか!!と思ったけれど、ステーキを頼んで半分ずつ。

ステーキは撮り忘れちゃったけれど、エッグベネディクトはこんな感じ。

c0220337_10381768.jpg
ひとつでもけっこうお腹いっぱい。

妹たちは久しぶりの外出で、かなり楽しかった様子。

我が家は、旦那と下の子が風邪っぴき。

とにかく早く、みんな元気になってほしい。
私もうつらないようにしないと!!




人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-18 10:32 | food | Trackback

ふりむくと・・・

ふと、振り向くと、我が車の後部座席に、バッハがご乗車!

c0220337_10302094.jpg



人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-17 10:29 | cookie | Trackback

ありがとうの気持ち

朝刊を読んでいたら、アナウンサーの須田さんの介護の記事が載っていた。
認知症を患って入所している92歳のお母さんの話。
少し前に亡くなったお父さんのことも書かれていた。

お父さんが亡くなる少し前に、介護タクシーを頼んで両親をお花見に連れ出した時の話は、
私が母が亡くなる約1ヶ月前にお花見に連れ出したことと重なった。

お父さんの様子も、父の姿とかぶった。

お母さんは、何かをしてもらうたびに「ありがとう」と「感謝」という言葉を口にするという。
母も、最後まで施設の人に穏やかな気持ちで接していたようだ。

須田さんは「ありがとう」と、どんな小さなことにでも感謝の気持ちをもつことを
今も母から教えてもらっていると書いている。

両親が亡くなってから少し時間がたったけれど、急にいろいろなことが思い出されて涙が出た。

もう姿を見ることはできない
声を聞くことはできない

でも、いつもみんなの近くにいて見守ってくれていると感じる。

私も「ありがとう」の気持ちを教えてもらったなあと、涙でゆがんだ文字を見て両親に感謝した。


c0220337_10280916.jpg



人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-16 10:15 | ひとりごと | Trackback

ボーリング

な〜にも予定がなかった日曜日。
珍しく、全員家にいた。

数日前に友達とボーリングに行った上の子が
「ボーリング行こうぜ」
と言うので、久しぶりにボーリング場へ。

たまたま旦那がネットで調べたら、いまどきのボーリング場はネットで予約ができるらしい。

「ボーリングなんて、みんなそんなにやらないから、予約なんていらないよ、ハハハ」
なんて言っていたら、なんと今の時間1時間半待ちと。


・・・

6時に予約して、いざ出発。

駐車場はほぼ満車。
駐車場から怪しげな入り口を通って中に入ると、ゲーセンがあり、その上のフロアがボーリング場になっていた。

なつかしいなあ〜

借りた靴は相変わらず、かたい。
さて、ボールを・・・と色々と持ち上げてみるが、重い・・・。
かなり軽いボールじゃないと投げられない。

さっそく始める。

昔は、スコア表とえんぴつを渡されたもんだが、今はみんな画面に表記。
スコアも勝手に計算されていく。

便利だねえ

1回目は、私がトップだったが、2回目からは疲れも出始め、若い人たちにどんどん抜かれた。
昔、おばあちゃんと行った時、5ゲームくらい投げていたのに、2ゲームが限界。

ほどほどな運動でお腹もすいて、帰りは焼き肉を食べて帰ってきた。

なんだか楽しかった。
ボーリングが今も人気がある意味がわかったような気がした。

c0220337_20581066.jpg



人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-15 10:48 | お出かけ | Trackback

恵方巻

節分に恵方巻を食べるようになったのはいつ頃からか・・・。
小さい頃は、豆をまくだけで、恵方巻なんて食べたこともなければ、存在も知らなかった。

角上(魚屋さん)でおいしい海鮮恵方巻を発見したので、数年前から毎年食べている。
それに、それ1本とお味噌汁くらいで夕飯も済んでしまうのだから、素晴らしい。
去年はお昼に恵方巻を買いに行ったら、店内はかごに何本もの恵方巻を入れた人たちでごった返していたので
今年は事前予約した。
当日は、恵方巻を受け取ってお金払っておしまい、というので、楽チンポン!



c0220337_20472487.jpg
16時受け取りで予約していたけれど、お昼過ぎにお店の近くを通ったので、確認して
早めに取りに行こうとしたけれど、ものすごい渋滞でお店に近づくこともできなかった。

仕方ない、やはり16時に行こう。

そして、16時。
さっきとまったくかわらない渋滞が続いている。

1時間ほど時間をつぶしてから、もう一度トライしたら、すんなり入ることができた。

しかし、この渋滞

c0220337_20445724.jpg
買ったはいいけど、いつお店から出られることやら・・・




人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-14 09:23 | food | Trackback

そして、退院・・・

入院、4日目。
6時起床。
なんとなく廊下に出て、昨日と同じ窓から外を見た。
なんと、もう朝だというのに、私と同じ目線の高さのあたりにまん丸の月が浮かんでいた。
朝焼けのピンクの空に、ぽっかり浮かんでいたのだ。
不思議だけど、きれいだった。
写真に撮ろうと思ったけれど、うまく撮れなかった。

昨日の午後の検温の時に、やけに顔がほてって
「熱があったらいやだなあ」
と思ったけれど、計ったら平熱。

ほっ!

今朝も、お願いしますよ〜と祈りながら、検温。
結果、平熱。

やったね!!

8時の朝食の途中で、先生が回診に来た。
「大丈夫そうだから、今日退院ね」
とニッコリ!
私もニッコリ!
「先生、本当にありがとうございました。」
と心からお礼を言った。

先生は品があって、母のように優しく頼もしかった。
手術着を着ている姿は本当に格好良かった。

10時頃、旦那が迎えに来てくれた。
退院後の指導書みたいなものをもらったけれど、
食事制限なし
安静の制限なし
入浴の制限なし
退院、おめでとうございます
と書いてあった。

「入浴、制限なし」には驚いた。
まだ私の体の中には、腎臓から尿道まで管が入っていたからだ。
これは10日後に取ることになっていた。

支払いなどを済ませて、久しぶりに重い上着を着て外に出た。

ああ、シャパの空気はうまいぜ!!

歩けそうだったから、近くのお店でお茶した。
絶対に病院では出ない、クロックムッシュとアイスコーヒーを・・・。
でも、久しぶりに食べた洋風の食べ物は、思いの外私にはハードだった。
すっかり和食に慣れてしまったのか、まだ完全復帰していないゆえか・・・。
そのあともお店の中のモニターの動いている画面を見ていると、くらくらした。
ゆっくりしか歩けなかった。

車で40分・・・

4日ぶりの自宅。
クッキーが出迎えてくれた。

やっぱり家は素晴らしい。
すぐにシャワーに入って、横になった。
なんだか体がふわふわする。
横になっても眠くはならなかった。
夕方、子供達も帰ってきて久しぶりのご対面。

夜は、みんなで快気祝いをしてくれた。

その後、しばらくは体の中の管のせいか、トイレが近く、しかも急に尿意を催す。
あわててトイレに行くも、きゅーっと管が入っているあたりが痛くなる。
出終わった後は、膀胱炎みたいな痛みがあって・・・
と、トイレに行くのが怖かったし、外出も怖くてできなかった。
体も疲れやすく、早く体力つけたいなあと思いながらもなかなか回復せず、
外も寒かったので家にずっとこもっていた。

そして、管を取る日がやってきた。
どうやって取るんだろう?
痛くないのかな?
先生は、一人で車で病院に来て大丈夫と言っているから麻酔は使わないんだろう・・・

???
だったけれど、いざ病院に行ってみると、内視鏡を入れながら管を取ったのだ。
管は30cmくらいあった。
管を取ること自体は、まったく違和感も痛みもなかったのだが、内視鏡を入れるのが
ぎゃーーっ!!!っていうほど痛かった。
終わってしまえば、別にどうってことなかったけど・・・と言いたいが、その日は
トイレに行くと、尿管すべてが痛かった。

トイレに行きたくない・・・
行くときは、覚悟を決めた。

そんなに痛いのに、翌日は何も痛くなかった。

その2週間後、造影剤を入れてのレントゲンで最終チェックをして、ようやく今回の治療全てが終わった。
先生をはじめ、どの看護師さんも本当に良くしてくれた。
家族にも色々と大変な思いをさせてしまったし、友達や妹、おばあちゃんもメールや電話で応援してくれた。

心から、みんなに感謝です。

できる限り、石ができないように、できても大きくならないように、
日々、運動して、たくさん水分とって、バランスのとれた食事、質の良い睡眠がとれるよう
努力します。

c0220337_20154355.jpg



人気ブログランキングへ




[PR]
by petit_memo | 2017-02-13 19:47 | うちの中のこと | Trackback

感じたことを綴っていきます