年末ジャンボ宝くじ

今年は、思いもよらぬところから、宝くじを50枚もらった。

こんなにあったら少しは当たるだろうという庶民的な思いから、いつの間にか1等の5億円が当たったら…という話しで盛り上がっていた。



そうだねえ、まずは家のローンの支払いを終わらせるね

健康のために使いたいから、毎週全身マッサージに通いたいな

家に温泉ひくのは、どう?

ファーストクラスで、いろいろなところに旅行に行きたい!

そうだ!いつでも稽古ができるように、道場を作りたい!

パズドラで、課金してやりたい!
それは、だめ~!!!!



で、結果は、というと…

連番だったので、300円が5枚、
そしてなんと!!

3000円が1枚当たって、トータル4500円ゲ~っト!!

子供達は一気に現実に引き戻され、
「まっ、そんなもんだよね」
と、一言…。

でも、あれこれ考えて、十分楽しめたと思う。
楽しい大晦日だった。

さて、4500円で、近所の日帰り温泉の回数券でも買うかな!

c0220337_22442163.jpg



ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-31 22:41 | | Trackback

有馬記念

今朝、なんとなく旦那が
「今日は有馬記念だなあ」
と言ったのがきっかけで、みんなで検討してみることにした。

父が大好きだった競馬。
3年前に亡くなった叔父も大好きで、よく兄弟でああだのこうだのと楽しそうに話していた。

父が亡くなる3週間前の有馬記念。
「馬券を買おうと思うんだけど…」
とメールをしたら、
「いいねえ」
と返信が来た。。
だけど父も私も買わずじまいで、父は逝ってしまった。

そんなやり取りがリアルに思い出されて、また悲しみに襲われた。

ああ、やはりもう父はいないんだと。


でも、きっと父は今年も競馬新聞を見ながら検討しているような気がして、
旦那とぎりぎりの時間に場外馬券場に行ってみた。

馬券場はとても混んでいた。
出走時間までに家に帰ることはできなかった。

留守番している子供に電話をして、
「3時25分から始まるから、その前からテレビをつけて、じーじの写真と一緒に見てて」
と頼んだ。

私と旦那は、路駐して車の中でレースを見守った。
走るサラブレットの姿を見ながら、すぐ近くに父がいるような気がした。

買った馬券は全部外れた。
「くっそ〜」
と言っている父が目に浮かんだ。


また来年も父と有馬記念を楽しもうと思った。



c0220337_2138445.jpg




ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-28 21:40 | | Trackback

本屋さんをブラブラしていた時のこと。
なんとなく手にした、ハービー・山口氏の本。

写真家だけあって、写真が素敵だった。
図書館で借りようと思ったが、新作だったのか蔵書がなく、他の本をリクエスト。

それが

日曜日の陽だまり

だった。

写真家が書くこの手の本は、自分の世界に入り過ぎて、文章がくどくなっていることが多いけれど
ハービー氏の文章は違った。
どこか、温かみがあって、人からもらった言葉を素直に受け止めている。
まったく飾っていない。

写真でも料理でも、ピアノの音にも、作者の気持ちは反映される。

ハービー氏は写真家としても、エッセイストとしても、魅力のある人だなあと思った。



日曜日の陽だまり


ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-26 15:10 | | Trackback

クリスマスプレゼント

今日はクリスマスイヴ。
一年の中で一番好きな日。
自分の誕生日より好きな日。

寒いんだけど、ほっこりするんだなあ…。

今年は、姪っ子たちにどんなプレゼントをあげようか。
プレゼントを選ぶのは、とても楽しい。

いくつか選んで、夜な夜なラッピンクするのも、また楽しい。

そして、そのプレゼントをあけたときの、姪っ子の嬉しそうな顔を見るのが一番嬉しい。


c0220337_952544.jpg



ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-25 15:06 | クリスマス | Trackback

今年は喪中なので、ごく近しい何人かの人に、クリスマスカードを送った。
やっぱり、今年一年のお礼を言いたくて…。

先日のクリスマスパーティの時に食べたケーキとキャンドルを並べて撮影した
写真を使ってカードを作り、裏面には子供たちと一緒にメッセージを書いた。

カード自体には、宛名を書くところがないので、すべて封書。
封筒は無地なので、ちょっとマスキングテープでデコレーション。
姪っ子に送ったものは、今年ヒットのアナ雪のオラフも書いてみた。
にぎやかな感じで、満足!

海外や中学時代の先生、OL時代の後輩、つい最近も会ったけれど、でも心から私を助けてくれた人などなど、お礼の言葉を添えて、先日発送。
今日、一斉に届く予定。

なんだか、私自身がほっこりしたクリスマス♡


c0220337_9384382.jpg



c0220337_9385516.jpg



ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-24 09:40 | クリスマス | Trackback

熱いコーヒーと一緒に…

先日、ひょんなことから子供の幼稚園で一緒だったママ友に会うことになった。
子供が卒園してから初めてくらいだから、そうとうな時間が経っていた。

でも、まるでその間の時間がなかったかのようで、
幼稚園の頃に戻ったみたいだった。

上も下も同じ学年だし、お互いの子供の小さい頃を知っていて、
そして今の年齢の悩みも似ていたり…で、いろいろと話しは尽きず、あっという間に
帰る時間になってしまった。

雪まじりの寒い日だったけど、熱いコーヒーを飲みながら、
昔を思い出して、楽しいひとときだった。

c0220337_11382629.jpg



写真ブログ、始めました。


ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-18 09:09 | ひとりごと | Trackback

STANDBY COFFEE

この日、東京まで来た一番の目的は、写真展に応募して展示されている自分の写真を見ることだった。

少し時期をずらして、2箇所で展示された。
額装されたものと、作ってくれたポストカードの販売もされた。

1つの展示場所である「STANDBY TOKYO」

c0220337_11335930.jpg


ようやく見つけて、中に入ると狭いスペースにカバンやトイカメラなど
旅に持って行きたくなるようなものが所狭しと並んでいた。
奥に、カフェがあり、幅の狭いスタンドの席のみ、15くらいあった。

熱いブレンドコーヒーを頼んで、中に入ると、私の作品は入ってすぐの正面にあった。
照れ臭いような、嬉しいような…。

他の作品も1枚1枚丁寧に見て、一番奥の席に座った。

c0220337_11341940.jpg


私の作品のポストカードは2枚ほど売れたようだった。
不思議な感じだ。
ちょっとコーヒーが飲みたくて入ってきた人が、私の作品を買ってくれる…。
そのカードで、誰かにメッセージを送るのだろうか?

c0220337_11343454.jpg


お店には、次から次へとお客さんが入ってくる。
ほとんどの人が、大きな荷物を持って、これから旅に出るであろう人たちだった。

隣りで楽しそうに話していた二人が
「あっ、そろそろ時間よ」
と、立ち上がったのと一緒に、
私も、後味すっきりで美味しかったコーヒーの豆を買って、STANDBY COFFEEを後にした。


写真ブログ、始めました。


ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-17 12:39 | お出かけ | Trackback

KITTE

ということで、東京駅が新しくなった頃にできたファッションビル、KITTE。

入った途端、思わず足を止めて見入ってしまったのが、大きな青いクリスマスツリー。
ツリーといえば、グリーンか白いものをよく見るけど、そこにあったのは、青くひかるツリーだった。

c0220337_11312945.jpg


入った時は下から、上のフロアに行くに連れて上から…
どこから見ても、素敵だった。
都心ならではの、オシャレな感じだった。

地元にもあるお店もあったけど、ディスプレイがまたオシャレで、
雑誌で見たことのあるお店の中はまるで外国のお店のようで、いつまでもいたいくらいだった。

あまりに素敵すぎて、よそよそしい感じもするのだけど、とても良い刺激をもらえる。

雑貨と本のお店を見つけて、たまらず入った。
ううっ、こういうお店大好き!
しかも、カフェが併設されていて、窓側の良い席が空いていたので、お昼はそこで
食べることにした。
席はたくさんあるのだけど、程よくスペースがあいていて自分の時間を楽しめる。

c0220337_11314638.jpg


ぼんやり外を眺めていると、厚いグレーの雲の下、サラリーマンやOLが足早に歩いている。
彼らもお昼休みだ。
昔の自分を見ているようだ。
あれから、こんなに時間がたったんだなあと、改めて思う。
自分がOLではなくなっただけではなく、周りの環境もだいぶ変わった。
走馬灯のように、昔のことが頭の中を駆け巡る。

そうこうしているうちに、次の場所に行く時間になってしまった。

帰りにまた本のコーナーに行き、せっかくだから、と1冊本を買った。
その本については、また後日…。

もう一度ツリーを見て、ビルを出た。


写真ブログ、始めました。


ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-16 08:35 | お出かけ | Trackback

東京駅

先日、とある用事のため、何年かぶりに東京駅に行った。

東京駅は新しくなったと聞いてはいたけど、それはそれは綺麗だった。
思わず、天井を見上げた。

c0220337_11274580.jpg



古い映画に出てくるような駅。
ビジネスマンや観光客が行き交っていた。

c0220337_11273989.jpg


15年前まで毎日通っていた場所なのに、もうまったくよそよそしい感じがした。
なんだか落ち着かない。
外に出ると、大きなビルが建ち並び、ビジネス街特有の無機質な風景が広がっていた。

c0220337_11275039.jpg


懐かしく感じながら遠い昔を思い出す。

さあ、KITTEに、行ってみよう。

気を取り直して、横断歩道を渡った。

c0220337_1128715.jpg




写真ブログ、始めました。


ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-15 21:51 | お出かけ | Trackback

unico

近所に「unico」というお店がOPENした。
インテリアのお店である。

店頭に置いてあったカタログは、インテリア雑誌のようにカッコ良かった。
店内も広く、魅惑的な空間が広がっていた。

子供も大きくなって来たので、いろいろ家の中を模様替えしたい今日この頃…。

会員になると、300円のそのカタログを無料でいただける。

外はすっかり冬本番の寒さだけど、家の中でぬくぬくとカタログを見て
これからの計画を立てようっと!


c0220337_873289.jpg




写真ブログ、始めました。


ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
by petit_memo | 2014-12-12 08:08 | お買い物 | Trackback