必ず通じる

先日ある老人介護施設の納涼祭に行って来た。

思ったより本格的な屋台が出ていて、職員はみんな浴衣姿。
おみこしも出て、なかなかの盛況。

この日は入所者と家族が一緒に楽しめるようになっていた。

屋台の販売時間が終わると、職員によるパフォーマンスが始まった。
仕事で分かれているブループごとに、AKBの歌やマツケンサンバ、女々しくてなど
歌って踊ってノリノリだった。

入所者の中には、一緒に楽しんでいる方もいれば、もうわからない方もいる。
それでも、職員たちは自らも楽しんで踊っている。

なんだか、その一生懸命さと楽しんでいる姿にとても心打たれた。

いやいややっているのではない、
少しでもみんなが楽しんでくれたら…

そんな気持ちが伝わって来たから。

これからますます高齢者社会になっていくのに、こういう職員がどんなに
大切な存在になっていくことか。

すごく良い気分で帰途についた。



c0220337_12361640.jpg




ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://petitmoon.exblog.jp/tb/20637070
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petit_memo | 2013-08-20 09:01 | ひとりごと | Trackback