低体温

な〜んか風邪の治りが悪い。

先日の7度の熱が妙にきつかったという話しを友達にしたら
「そうそう、低体温の人って7度くらいの熱でも辛いらしいよ」
と言われ、思い当たる節が・・・!!

風邪になる前に何回か体温を計ることがあって、日中だというのに
何度計っても35度4分くらい。

普段からこんなに低かったっけ…と気になっていた。


薬を飲んでいるわりにはなんだか治りが悪いので、さっきネットで
「低体温」と調べてみたら…

「低体温」て怖いのね。

・免疫力が落ちる(そのため風邪もひきやすいし、治りにくい)
・太りやすい
・35度だとガン細胞を活発にさせる

などなど…。


どおりでひとりで風邪をひいたわけだ
どおりで治りにくいはずだ
どおりでやせないわけだ


そのための改善策もすぐにチェック!

・食生活の見直し
・適度な運動
・お風呂にゆっくりつかる

う〜ん、これらはただいま実行中。

意外だったのが

・寒さにあたる
「寒さにあたることで、交感神経の活動が高まり、血管収縮のトレーニングになる」

んだそうです。

この冬、あまり家の中にこもっていないで、積極的にcookieの散歩に行こうと思います。

ちなみにさっき計ったら、36.1度でした。ほっ!


こんなの飲んであったまろうっと!
永谷園 「冷え知らず」さんの生姜参鶏湯カップ 1食×6個

ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://petitmoon.exblog.jp/tb/18588374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petit_memo | 2012-10-21 21:02 | ひとりごと | Trackback