2011年の春・・・そして桜

あの日大きな地震が起きてから1ヶ月がたちました。
あの日が遠い昔のような気もします。

私の周りはだいぶ落ち着いて来ました。
ガソリンもすぐに入れられるし、スーパーにはいつもの納豆も並んでいます。
でもやっぱり地震前と同じ生活ではないのです。

今日の余震がそう思わせました。

時間は違うけれど、あの日と同じ場所に座っていました。
そして同じように揺れ始めたのです。
原発で一時電気が途絶えたこと、そしてまたあの大きな揺れが来たら…

不安がよみがえりました。

余震が来る前の今日のお昼過ぎ、近所のお不動さんに行きました。
散り初めだったけれど桜がとてもきれいでした。
ここ数日満開の桜を見て、なんかちょっと心が洗われました。
風に吹かれてはらはらと花びらが落ちるのも美しい。

桜を見て

日本人で良かったな・・・

って思いました。

2011年の春
私は一生忘れないと思います。



c0220337_022257.jpg





ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://petitmoon.exblog.jp/tb/16177973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petit_memo | 2011-04-12 00:03 | 風景 | Trackback