福島原発の状況が進展…

昨日は、早くから計画停電の中止がわかり、地震を感じることもほとんどなく、それが新鮮でした。
今日は春を感じるくらい暖かかったので、外にもたくさん人が歩いていたし、布団もたくさんの洗濯物も干して、いつもの休日と同じでした。

お昼頃ネットでニュースを見ると、「原発に送電線が接続完了」とか「1号機から3号機は冷却状態」など嬉しいニュースが!!
まだ実施してみないとわからないとはいうけれど、現場の人は一生懸命やってくれたんだなあと
少しでも事態が進展したことに、涙が出ました。

夕方実家に寄り、その後おばあちゃんの家に行きました。
電話は入れていたけれど会うのは久しぶりです。
一緒に食事に出かけ帰りに買い物もしておばあちゃんを家まで送った時です。
不安定な物の上にのっているような感覚…

そう、また地震が来ました。
茨城で震度5でした。
私がいたところは震度3でしたが、3階だったしけっこうな揺れを感じました。
ちょうどお仏壇にろうそくをつけてお線香をあげた後だったので、必死にろうそくの火を消して
お線香をわしづかみで逆さまにして灰にさし消しました。
お仏壇にあがっていたお水もすぐにさげて…。
揺れているとき、火は一番怖いです。

幸い揺れは短く、cookieのことも心配だったので帰りましたが
なんだかおばあちゃんを一人残して帰るのはとても気が引けました。
下の子が
「おばあちゃん、ひとりで大丈夫?」
と何度も聞いていましたが
「大丈夫よ。ちょっとやそっとのことでは動揺しないから」
と余裕の笑顔。やはり戦争をくぐり抜けて来た人は強い!!

家に帰ると、cookieがぶるぶるしていました。
怖かったんだろうなあ…。
今は私の近くでまるくなって寝ています。

ついさっきまで平穏無事な日々か戻って来たかのような気がしていましたが
まだまだ予断を許さぬ状況だと、いっきに現実に引き戻されました。


ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://petitmoon.exblog.jp/tb/16074953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petit_memo | 2011-03-19 21:07 | ひとりごと | Trackback