夏の星空

そろそろ夏休みも終わりに近づいてきました。
今日明日は夏休み最後の週末です。

子供の夏休みで、親として一番気になるのは宿題です。
けっこうな量の宿題が出るので、なるべく早く終わらせてもらいたい!

ということで、1学期の終業式の日からやりはじめました。
そして今日現在残っているのは、上の子の「星の観察」。
これがまた厄介で、昼間はあんなにぴーかんに晴れるのに、夜になると薄い雲が出て来て2等星以下はひじょーに見えづらい日が多く、なかなかできない。
なのに、最後に回すからまだ終わっていないし!!

さらに我が家のあたりはとても電灯が多いこともあり、これはいかん!



ということで、星を見に富士五湖の一つ本栖湖までひとっ走り行ってきました。
c0220337_1513818.jpg





夕方で、とても面白い雲がいくつもありました。
こんなのや…
c0220337_1334226.jpg





こんなのも…
c0220337_13486.jpg



今年の夏は本当に不思議な形の雲を何回も見ましたね。

でも、雲に浸っている場合ではない!!
だって、今日は星を見に行くのだから!!


あそこまで行って、曇っていて星がひとつも見えなかったら悲しい…。

宿題の「星の観察」は観察する星と時間が決まっていて、なんの星だったか忘れたけれど時間は7時半から30分毎に5回、9時半まで観察しなくてはならないのです。

河口湖のインターでおりてから、ずいぶん走りました。
走っているうちにどんどん暗くなってきました。怖いくらいに…。

「星がたくさん見えて楽しそうと思ってたけど、なんだか怖くなって来た」
と上の子も言い出す始末。

さて、本栖湖に着いてみると…くら〜い…。
でも湖畔でキャンプでもしているのか、時々人の声が聞こえて来るのでちょっと安心。

そして、肝心の星の方は・・・

























c0220337_158385.jpg

満点の星空




天然のプラネタリウムですよ!!

感動しました!!
子供たちも感動していました。

上の子はさっそく観測を始め、私も三脚を出してカメラをセッティング。
ちとカメラを新しくしたのでなかなかうまく撮れませんでしたが、後半は思いのまま撮れました。

気温は18度。
肌寒いくらいです。

運良く月も山に囲まれているからかなかなか顔を出さずよく星が見られました。




それに、なんといってもこんなにきれいに北斗七星が撮れたんです!
c0220337_1445667.jpg






わかりますか?

プラネタリウムちっくに説明してみましょう。
c0220337_1452916.jpg




おわかりいただけたでしょうか?



夏休み最後にとてもいい思い出ができました。






ポチッとお願いします
人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://petitmoon.exblog.jp/tb/15029279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by petit_memo | 2010-08-28 23:22 | 風景 | Trackback